ピアニスト 舘野泉さんのエッセー


Moi! こんにちは。
Naomiです。

 

西日本新聞の木曜日の朝刊に舘野泉さんのエッセーが連載されています。
2002年1月9日のコンサート後、脳出血で倒れ、その後の入院生活の体験 が主に綴られています。

 

看護師さんや介護士さんとのやりとり、他の患者さんたちの様子など、大変興味深いです。
新しく入院してきた患者さんが舘野さんのベッドで寝ていたことがあって、注意したら出て行ったけど、ひと言も言わず出て行った、とか。
漢字とひらがなで日記を書いていると、フィンランド人の患者さんたちが珍しそうにのぞき込んできた、とか。

 

日本の病院とは異なる雰囲気を感じます。

 

Moi moi 🙂

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください