いつもの食事・フィンランド料理

Runebergintorttu – ルネベルグタルトですよ♪


Moi!
こんにちは。Naomiです。

昨年12月、クリスマスイベントなどでPiparkakku(ピパルカック)をたくさん焼いて、乾燥剤を入れた密閉容器(ガッチリとロックできるタッパー)に入れて保存してました。
いまも、カリカリでおいしいです。

そのPiparkakkuを使ってできるのが、このRunebergintorttu(ルネベルギントルットゥ)ですよ。

Runebergintortut

Piparkakkuがない場合は、パン粉を使います。
筒型の深めの型に入れて焼くのですが、日本にはちょうど良い型がないから紙製のマフィン型を使いました。
マフィン型でなくても、スポンジケーキ用の丸型やパウンドケーキ型で、どーんと大きいのを焼いてもいいですよ。

仕上げは、アイシングとラズベリージャムです。(お好きなジャムでどうぞ。)

外は固めに焼いてあって、中はふんわり&しっとりしていて、甘さは抑えめです。

分量と作り方で納得いってない部分があるので、材料のみ紹介します。

Runebergintorttu  材料

  • バター
  • グラニュー糖
  • りんごピューレ
  • Piparkakku(ピパルカック)
  • アーモンドプードル
  • 薄力粉
  • ベーキングパウダー
  • 重曹(ベーキングソーダ)
  • アーモンドスライス  or アーモンドダイス
  • アイシング
    水、レモン汁、粉砂糖
  • ラズベリージャム

わたしはミルクティーと一緒に食べるのが好きです。

Moi moi 😀