おすすめサイトフィンランドの雑貨

Plantui Smart Garden が欲しいです!


Moi!
こんにちは。Naomiです。

昨年11月頃にフィンランド大使館の広報記事で見て、2016年に欲しいものリストに入ったのが「Plantui Smart Garden」です。

Plantui Smart Garden

Plantui Smart Garden (日本サイト)

この水耕栽培キットは、冬が長くて寒くて暗いフィンランドだから生まれた商品だと思います。
秋から冬、そして春にかけて、スーパーの野菜売り場は、輸入品や工場で栽培されたハーブやサラダ野菜がほとんどです。
友人の家に行くと、部屋の中には観葉植物がいくつも置いてあって、緑を身近に感じていたいと言ってたし、植物の葉が元気になってくると春が近づいてきたと喜ぶのだそうです。

家庭で簡単に水耕栽培ができて、いつでも新鮮なハーブを料理に使うことができて、キッチンや食卓においてもインテリアの一つとして楽しめるデザイン性の高さは、魅力的です。

日本では、家庭向けの水耕栽培キットはこれまでもありましたが、わたしが惚れ込んだ最大の理由は「日光」です。
ウチの場合、窓ガラスに紫外線カットガラスを使用しているため、家の中では窓辺においても植物が育ちにくいのです。
その点、この「Plantui Smart Garden」なら、植物の成長に必要な光を供給してくれるから、問題を解消できます。

plantui6

6カプセル育てることができる「Plantui6」のメーカーの希望小売価格は48,000円(税抜き)。

専用カプセルは3カプセルと栄養剤が入って1,400円(税抜き)。
日本の公式サイトでは、ハーブ類が16種類、エディブルフラワーが8種類の種子が紹介されています。(2016年1月29日現在)
また、Plantuiのフィンランドサイトでは、種子の入っていないカラのカプセルセットも売っているので、自分で買った種子を育てることもできそうです。
個人的には「コリアンダー」と「ディル」を育てたいので、カラカプセルが日本でも手に入るといいなぁ、と思います。

1カプセル500円弱なので、スーパーやデパ地下なのでハーブを買ってくるよりは割高になるかもしれません。
でも、育てる楽しみと、新鮮なハーブの香りを楽しめることを考えたら、高いとは感じないです。

気になる「Plantui 6」の商品の大きさは、
・直径:29cm(持ち手部分を入れると35cm)
・高さ:発芽時で21cm、高さ調整ブロックを1つ使うと30cm、2つ使うと37cm
とのこと。(Plantui.fi より)

直径約30cmの鍋をおくことを思い浮かべると、かなり場所をとることがわかります。
あと電源コードが必要なので置き場所が問題になりそうです。

実は、ヨーロッパでは、3カプセルをセットできるコンパクトな 「Plantui 3」 が出るそうです。
直径は19cmなのでお手頃サイズ!

plantui3

Plantui 3 Smart Garden – plantui.fi

しかも、ムーミン柄の「Moomin Garden 3」というのもあります。
トップの色は3色!!

moomin garden 3

Plantui Moomin Garden 3 – plantui.fi

Plantui 3 や Moomin Garden 3 は、手頃だから日本発売になったら、きっと人気になるだろうな。

Moi moi 😀