フィンランドの雑貨ブログ書籍

北欧時事NEWS – LOVE!北欧

投稿日:

Moi!
こんにちは。Naomiです。

本屋さんへ行ったら「LOVE !北欧」(宝島社)が気になって立ち読みしました。

[amazonjs asin=”4800243785″ locale=”JP” title=”LOVE! 北欧 2015 autumn & winter (e-MOOK)”]

LOVE! 北欧

近年、北欧雑貨やそれらを取り扱っているショップを取り上げた書籍は増えてきてて、すでに持っている書籍と似たような情報だったということも、よくあります。
今回も同じかなぁ、と思ってパラパラと読んでいたら、「北欧時事NEWS」のコーナーが興味深くて買いました。

日本にいると、海外のニュースは政治や経済に関係したり、アメリカやEU、中国などがメインだったりするので、北欧諸国のニュースはほとんど入ってこないのですよね。
最近は、Webサイトで現地のニュースを見たり、Facebookで知人から教えてもらったりしています。ホンマ便利になったものですw

その「北欧時事NEWS – 2015上半期」の中から、フィンランドに関するニュースをいくつかご紹介します。
フィンランド在住のライター・ジャーナリストの靴家さちこ(Sachiko Kutsuke)さんが書いています。

総合:長引く不況で政権交代 新首相の手腕に期待!
一昨年からの不況で全体的に経済が低迷しているフィンランド。そのため今春に政権も交代。議会選では野党の中央党が勝利し、首相はユハ・シビラに。IT業界で一財を築いてから政界入りし、政治家としてのキャリアはまだ浅いシビラ氏の手腕に注目が集まる。

 

社会現象:新政権の公約破りで若者たちがピンチ!
シビラ首相率いる新政権では、選挙前に入閣大臣らが「教育サポート費削減に反対するキャンペーン」を実施。しかし早速公約を破り、教育予算が約6億ユーロもカット。結果、社会保障を頼りにしていた若い学生たちが苦しむことに。

この公約破りは知り合いのフィン人も怒っていて、昨日はヘルシンキで大学システムを壊す政府のプランに反対するデモに参加したそうです。
今後、どうなるのかしら。。。

映画:マリメッコの創始者 アルミ・ラティアの映画に注目
マリメッコの創始者、アルミ・ラティアの障害を描いた映画『アルミ・アライヴ!』が3月から公開されている。

原題は『Armi elää!』(アルミ・エッラ)。
elää は「エラー」と発音しますが、英語の「error」を連想するから日本語では「エッラ」と表記しているのでしょう。
主人公アルミ・ラティアを演じているのは、Minna Haapkylä(ミンナ・ハープキュラ)。

日本でも公開して欲しいですね。

ここでは少ししか紹介できませんが、気になった方は書籍で読んでみてください。

Moi moi 😀

[amazonjs asin=”4800243785″ locale=”JP” title=”LOVE! 北欧 2015 autumn & winter (e-MOOK)”]