いつもの食事・フィンランド料理フィンランドの雑貨

munkki(ムンッキ)でティータイム


Moi!
こんにちは。Naomiです。

最近は、コンビニでドーナツが大人気とか。
美味しいコーヒーが1杯100円から楽しめるとなると、ドーナツはベストマッチなのでしょうね。

フィンランドでは、munkki(ムンッキ)とかdonitsi(ドニツィ)と呼ばれています。
munkkiのほうがポピュラーで、ふわふわもちもちしてて、揚げパンのような感じです。
pulla(プッラ)と同じ生地なので、まさにその通りですがw

久しぶりに食べたくなって、作ってみました。

munkki

「カルダモン」を入れて、フローズンイチゴのフレークも生地に混ぜてみました。
ひとくちサイズにしたので、つい食べすぎてしまいました。

munkki(ムンッキ)は、iittala の teema プレート 15cmに盛ってみました。
黒色で使いこなせるか心配でしたが、小さめケーキやフルーツを盛るのにちょうどいいサイズで、キリっといい感じで使っています。

Error: Failed to retrieve data for this request.

マグカップはわたしのお気に入りで、Arabia の Runo muki kevätkello です。
Runo は春夏秋冬、それぞれをモチーフにしたデザインで、どれにしようか悩みましたが、春のkevätkelloの色合いが気に入って買いました。
kevätkelloは、スプリング・スノーフレークのことです。
350mlサイズでたっぷり入るし、緑茶やほうじ茶を飲むときにも使っています。

Error: Failed to retrieve data for this request.

munkki(ムンッキ)のレシピや作り方は次回、紹介します。

Moi moi 😀