書籍

Marimekko 関連のオススメ本


Moi!
こんにちは。Naomiです。

今日は手持ちのフィンランド関連の本からMarimekko(マリメッコ)の本を2冊ピックアップします。


マリメッコのすべて

Error: Failed to retrieve data for this request.

まさに「ファン待望の永久保存版」です。
Marimekkoの歴史と作品がこの一冊に集約されています。
日本では大胆な色使いやモチーフ、パターンなどテキスタイルが注目されていますが、企業としてフィンランドや世界に与えた影響、そしてインテリアへの展開など、Marimekkoの歴史と一緒に解説されています。
また、歴代のデザイナーとその作品の紹介がされています。


マリメッコ スタイリング BOOK

Error: Failed to retrieve data for this request.

見ていて楽しくなる本です。
最近、近所の手芸屋さんでMarimekkoの端切れを売っているのを見つけて買ったのですが、何を作ろうかこの本を眺めながら考え中です。
生地を買ってきて、オリジナルのバッグや小物を作るのは楽しいです。


わたしが好きなデザインは、

  • RUUSUPUU – Maija Isola, 1957
  • PRIMAVERA -Maija Isola, 1972
  • HETKIÄ/MOMENTS – Maija Louekari, 2003
  • KAUNIS KAURIS – Teresa Moorhouse, 2012

などなどです。
脇坂克二さんの作品は Marimekko はもちろん sou sou でのデザインも大好きです。

Moi moi 😀