周辺旅行-フィンランドから他国へ

欧州視察7日目:ウィーンと言えば宮殿だよね!

投稿日:

おいしい朝食をおなかいっぱい食べました。
ロビーでパン、チーズ、ハムや飲み物をとって、部屋でくつろいで食べられるのはうれしいですね。
体調最悪の夫は相変わらず何も食べられず………飲み物は少しうけつけるようになって、糖分多めの炭酸飲料を飲んでいました。
まずはベルヴェデーレ宮殿(Belvedere Palace / Schloss Belvedere)へ。
クリムトの絵が見たかったのと、日本食研の宮殿工場のモデルとなった宮殿なので。
地下鉄で向かったのですが、駅がなんか臭う。。。。パリでもヘルシンキでもそうなのよね、朝方は特に。
フィンランド暮らしの嫁日記-ベルヴェデーレ入口
宮殿にふさわしい門ですわ。
フィンランド暮らしの嫁日記-ベルヴェデーレ宮殿
残念ながら上宮の前の池は工事中。
ポピュラーな写真だと、池の水面に宮殿が逆さまに映っていてロマンチックな雰囲気なのですが。
これはこれで貴重なシーンだと思います。
フィンランド暮らしの嫁日記-ベルヴェデーレ宮殿
上宮(Upper Belvedere)のみのチケットを買いました。
絵画が見たかったし、下宮(Lower Belvedere)まで歩くのは辛かったので。
クリムトの作品を見ることができて良かったです。
それから驚いたのが、「アルプスを越えるナポレオン(Napoleon Crossing the Alps)」がこの宮殿にあったことです。
てっきりフランスのどこかだと思っていたら。
(補足)「アルプスを越えるナポレオン(Napoleon Crossing the Alps)」には、いくつかのヴァージョンがあるそうです。
Wikipedia: Napoleon Crossing the Alps
フィンランド暮らしの嫁日記-庭園
遠くに見えるのが下宮(Lower Belvedere)ですよ。なんて広さなのかしら!
フィンランド暮らしの嫁日記-かっこいい
このあと、シェーンブルンに向かいます。
それにしても暑いし、日射しがキツい!