周辺旅行-フィンランドから他国へ

欧州視察3日目:夜行列車でクラクフからプラハへ

投稿日:

夜行列車に乗るため、ホテルで荷物をピックアップしてクラクフ駅へ。
今回の旅ではユーレイルグローバルパス(Eurail Global Pass)のセーバーパス(Saver Pass)15日間を購入しました。
二人合わせて866ユーロ(約104,000円)でした。
このユーレイルグローバルパスはポーランドは適用外。
だけど、チェコ共和国では利用可能なので、どこかでヴァリデート(validate)してもらわないと、今回の夜行列車に正しく乗れないのです。(乗車券代はポーランド分のみなので)
ユーレイルの冊子やホームページなどでは、適用外の国から列車で入国する場合は、列車内スタッフにしてもらうことができるとあるけれど、不安だったので窓口で確認しました。
すると、パス右下にスタンプだけを押してくれました。
これで、使用開始日を入れれば使えるよ、という状態になりました。
アグネスカがいろいろ手伝ってくれて助かりました。
本当にありがとう!
余ったポーランドズウォッティは、すべてチェココルンに両替したかったけれど、駅の両替屋さんではほとんどなかったため、できる分だけを替えて、残りはユーロで受け取りました。
国際キャッシュカードがあるから、足りない分はプラハのATMで引き出すことにします。
ボトル入りの水と食べ物を少し買って、列車の中へ。
フィンランド暮らしの嫁日記-寝台列車
生まれて初めての寝台列車の旅です。わくわく。