いつもの食事・フィンランド料理

夏至祭、我が家の食卓

投稿日:

今日は良いお天気。
夏至祭(Juhannnus、ユハンヌス)でスーパーなどはお休み。
2日前のツーリング、ワールドカップサッカーの応援、そして昨日の Juhannusaato(ユハンヌスアート)、それらの疲れが出たので家でのんびりと過ごしました。
でも、7月1日からヨーロッパ列車の旅に出るので、たまっている仕事をある程度片付けておかなくては!
夕ごはんは、おいしい素材で作りました。
フィンランド暮らしの嫁日記-新じゃが
フィンランド産の新じゃが(uudet perunat)です。
小さめなので5~6個、ペロリと食べることができます。
フィンランド暮らしの嫁日記-silakkaの刺身
新鮮なバルト・ニシン(silakka)が手に入ったので、塩と酢で軽くしめて、お刺身にしました。
自分で作っておいて何なのですが、とてもおいしいです。
フィンランド暮らしの嫁日記-タイ風サラダ
フィンランドとは関係ありませんが、タイ風サラダ。
春雨、えび、香菜(コリアンダー)に、スイートチリソースをかけたもの。
暑かったり、疲れてたりするときに、香菜が食欲を増します。