街の風景

ヘルシンキで自然観察

投稿日:

昨日は激しい雨と風でした。
今日は朝は天気が悪かったけれど、午後から快晴。
半袖では肌寒いです。
この前、Tarjaさんと自転車で Kivinokka(キヴィノッカ) に行った時の写真です。
フィンランド暮らしの嫁日記-kelo
このあたりも Viikki(ヴィーッキ) から続く自然保護地域です。(ヘルシンキ市内です)
いろいろな鳥が多くやってくる場所です。
野鳥観察もできます。
手前の木は、すでに死んでいる木で、フィンランド語でkelo(ケロ)というそうです。
けれど、取り除いたりしないで、そのままにします。
keloにしか寄生しない微生物や虫などがいて、それを好んで食べる虫や鳥がいるからです。
フィンランド暮らしの嫁日記-緑の大地
近くの畑では、小麦が芽を出して茶色から緑の大地に変化しました。
森の中を歩いていると、ブルーベリーの木がありました。
花が終わって、小さな緑色の実がついていました。
もうすぐベリーが摘める季節です。

ヘルシンキで自然観察” への5件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    申し訳ないのですが、質問させてください。
    来月から子連れでヘルシンキに2ヶ月ほど滞在することになりました。
    毎日NAOMIさんのブログで必要なものをチェックしています(^∇^)
    お米はそこそこのレベルのものが普通にスーパーで買えるのでしょうか。
    あと、洗濯物を干すためのグッズ(タコの足やピンチが一杯付いたもの)が必要でしょうか?それとも乾燥機が標準仕様なのでしょうか?
    最後に、失礼を承知ながら質問いたしますが、帰国を予定されている方は帰国売りはなさるのでしょうか?
    1回もヘルシンキに行ったことがないので、ナニを持って行ったらいいのか、検討がつきません。お時間あるときにご回答頂けるとありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >わにめっこさん
    こんにちは。
    来月から2ヶ月間滞在されるのですね。
    最近のヘルシンキは明るくて暖かくて気持ちがよいです。(時々雨が降ります)
    お米は普通のスーパーで売っているのはriisipuuro(米粥)用の米は売っています。試したことはありませんが、これを使って寿司を作ることもできるようです。
    日本と同じような米は、私はアジア食品店で買っています。東京館やストックマンでも買うことができますが、値段がやや高いと思います。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    引き続き、洗濯のことです。
    アパートによっては、共同の洗濯室や乾燥室があります。
    ウチのアパートには共同の乾燥室がありますが、エレベーターで行き来するのが面倒なので使っていません。
    日本のように丈夫な竿のある物干しはなくて、ほとんどが洗濯ロープを張っただけだと思います。
    私はピンチがたくさんついたものを持って来ましたが、吊るせる場所がなくて使っていません。
    干す時は、ショッピングセンターで買った室内用物干しを使っています。
    空気が乾燥しているので、日本より速く乾くと思います。
    あ、洗濯ネットは日本から持って行く方がいいです。あまり良いネットが売っていませんから。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    詳しくは知りませんが、知り合いの方や職場の方に譲ったり売ったりするのはよくあると思います。
    私たちのアパートは家具なしでしたから、フィンランドで買った家具や日本では使えない家電などは帰国前に譲ったり売ったりする予定です。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    とても参考になりました。
    やはりストックマンではお米は高いんですね。
    子供がいるのでとりあえずの分は持参するつもりですが、後はアジア食材店で購入するようにします。
    帰国売りの情報もありがとうございます。
    もしNAOMIさまの帰国売りがありましたら、是非参加させていただきたいです(‐^▽^‐)
    本当にありがとうございました。
    夫の出張先の住宅が使えると期待していたのですが、それも今日になって入れないことが判明して、ちょっと暗くなっていました。でもこんなに早く回答を頂けて、気分も↑です。

コメントは受け付けていません。