いつもの食事・フィンランド料理

サクランボ大好き!

投稿日:

ヘルシンキ市内では、あちこちで新鮮なベリーを売る屋台が出ています。
お店の前は、甘酸っぱいイチゴの香りがたまりません。
フィンランド産のベリーはもう少し先ですが、輸入されたイチゴ、ブルーベリー、ラズベリー、サクランボなどが並んでいます。
「1L(リットル) 4ユーロ」というように、量り売りです。
お店によっては2リットル買ったら1ユーロおまけしてくれるところもあります。
フィンランド暮らしの嫁日記-サクランボ
今回は、サクランボ(kirsikka)を買いました。
日本のように、大きさがそろっていません。
多少痛んでいるものも混ざっている時があります。
ダブル・ツインズがありました。
フィンランド暮らしの嫁日記-ダブル