いつもの食事・フィンランド料理

甘酸っぱい苺タルトを召し上がれ!


昨日、マーケットで売っていたイチゴがあまりにもおいしそうだったので、2パック買いました。
バスに乗る前に一粒食べてみたら、甘酸っぱくておいしい!

フィンランド暮らしの嫁日記-いちご

ポルトガル産のイチゴで日本のイチゴより種がゴツゴツしていてヘタも大きくてワイルドな感じです。
日本の「とちおとめ」「あまおう」などは上品ですね。
そのイチゴをたっぷり使って作ったのが、苺タルトです。

フィンランド暮らしの嫁日記-いちごタルト

タルト生地にアーモンドクリームを入れて焼き上げ、その上にカスタードクリームをのせて最後にイチゴをたっぷりのせました。
手間と時間がかかるから、これまで敬遠していました。
味は、カスタードクリームの甘さとイチゴの酸味がベストマッチ!
市販のスイーツのカスタードクリームは濃厚な感じですが、自分で作ったクリームは軽め。

フィンランド暮らしの嫁日記-いちごタルトの断面

一番外側のタルト生地は市販の冷凍生地を使いました。
Myllyn Paras の murotaikina(ムロタイキナ)です。