交通事情

短期旅行者向けのトラベルカード

投稿日:

今日はPitkäperjantai(ピトゥカペルヤンタイ、聖金曜日)でフィンランドは祝日です。
日曜日はPääsiaispäivä(パーシアイスパイヴァ、復活祭)、月曜日はToinen Pääsiaispäivä(トイネンパーシアイスパイヴァ、復活祭の月曜日)の祝日です。
日本の大型連休に似ていますね。
日本から義姉がやって来ました。
空港で少しアクシデントはあったけど、無事にヘルシンキに到着しました。
City Busに乗ってヘルシンキ中央駅に着いたあと、私たちが事前に購入しておいた「day ticket」を渡しました。
ヘルシンキ市内に数日滞在するなら、「day ticket」がとても便利です。
それを持っていれば、ヘルシンキ市内のトラム(raitio)、地下鉄(metro)、電車(VR, juna)、バス(bussi)が乗り放題。
しかも、スオメンリンナ行きの船にも乗船できます。
日数は1日間から7日間まで、1日単位で選ぶことができます。
使用するときに、トラムや地下鉄などにある機械にかざして使います。
もちろん、博物館や美術館などのディスカウントがついている「ヘルシンキ・カード」も魅力的ですが、ショッピングや街歩きがメインであれば、「day ticket」がおすすめです。
HSL 1-7 day tickets
購入できる場所はヘルシンキ中心部のR Kiosk、ストックマン、中央駅地下の交通センターなどです。(使用開始日を選ぶことができます。初めて使用するときに、カードリーダーにかざすと、その時から日数をカウントします)
券売機でも買うことができます。(券売機で買う場合は、購入時点から日数をカウントします)