カフェ&レストラン

中國樓酒家CHINA

投稿日:

円高が進んでいて、ちょっぴり嬉しいです。(お給料は日本円でいただいているから)
中國樓酒家CHINA
Annnankatu 25, Helsinki
夫と一緒にヘルシンキ中心部に出たときに、ランチを中華にしようと探してて出会ったお店です。
場所は東京館の目の前で、8.70ユーロ(約1200円)で食べ放題(ビュッフェスタイル)です。
シンプルなサラダと、春巻き、フリッター、牛肉や鶏肉などの炒め物、白米ラブラブ!、スープが好きなだけ食べることができます。
食後のお茶もコーヒー、紅茶だけでなく、中国茶もあります。
使われている野菜がこちらで入手可能なものに限定されていますが、味付けはちゃんと中華。
食べやすいように辛さは抑えてありますが、テーブルにあるラー油をかければ旨さ倍増!
なんといっても、白米が食べ放題なのがありがたいです。
12時前後は混んでいるので、早めに行くか、遅めに行くかするといいです。
このお店は、ヘルシンキで最初の中華レストランだそうです。
ペーパーナプキンに
Ensimmäinen kiinalainen ravintola Helsingissä vuodesta 1973.
と書いてありました。
ガイドブックにも出ているかもしれませんね。

中國樓酒家CHINA” への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    夫は年に2~3回フィンランドへ行くのですが、
    そのたびにchinaへ行っているようです。
    彼曰く「chinaの持ち帰り弁当が安くて
    美味しい」そうです。
    しかしホテルでそれを食べている姿を
    想像するとちょっとカワイソウです。

コメントは受け付けていません。