住まい・暮らし

ヘルシンキの警察に行ってきました

投稿日:

何かトラブルがあったわけではありません。
もちろん悪いこともしていません。
ただモニターというかモデルとして行ってきたのです。
夫の職場の方から、警察スタッフが顔認識のサンプルとして、外国人を募集していると案内があって、スケジュールも空いているし、おもしろそうなプロジェクトなので、夫と一緒に行ってきました。
予約した時間に場所に行くと、メイクさんと撮影スタッフがいて、このプロジェクトの責任者のKantoがいました。
まずはノーマルな状態で35カットを撮影。
顔を動かすのは何ともないのですが、表情を作るのが難しい!!!
笑顔ラブラブ!や怒ったりプンプン、驚いたりえっ………顔の筋肉が痙攣しそうでした。
あとは、照明を動かして影の強さを変えたりやカツラをかぶったり、めがねをかけたり………
その後は、なんと非日常な雰囲気を作るためメイクアップです。
髪の毛をカールさせて、濃いアイシャドウやつけまつげしたり………かなり衝撃的な顔になりました。
その状態で同じく35カットを撮影。
撮影は1時間くらいで終わりました。
とても貴重な体験でした。

ヘルシンキの警察に行ってきました” への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >がべちゃんさん
    1枚自分撮りしていたようなので、見れるかも………それに、メディアに焼いてもらえるとか、もらえないとか。

コメントは受け付けていません。