いつもの食事・フィンランド料理

シュトーレンを作る


「シュトーレン」はドイツのお菓子ですが、クリスマス時期になると作りたくなるので作りました。
生イーストもシュトーレン向きの小麦粉もマジパンも必要な材料は簡単にそろいました。
漬け込みフルーツは売っていないので、3週間ほど前に自分で仕込みました、といっても、空き瓶にドライフルーツとラム酒を入れるだけですが。
焼き上がったシュトーレンに溶かしバターを塗って、バニラシュガーをふって、冷めたらラップとアルミホイルに包んで冷蔵庫へ。
1週間後から食べごろになります。
待てなくて3日後から食べ始めています。
スパイスが多めで、紅茶にピッタリ。
フィンランド暮らしの嫁日記-シュトーレン