フィンランド語

Oliviaでフィンランド語を覚える

投稿日:

フィンランド暮らしの嫁日記-オリヴィア
「オリヴィア(Olivia)」です。
ちょっとおませで空想力豊かな6歳の子ぶたの女の子。
家族や友達とのやり取りがとても楽しいですね。
Ian Falconer(イアン・ファルコナー)作の絵本でおなじみのオリビアが3Dアニメーションで登場。
絵本ではあまりかわいいと思わなかったのですが、アニメーションにしたらとってもカワイイ!
構成さん、ディレクター、アニメーターさんがすごくいいんだろうな。
Brown Bag Films
オリヴィアの制作会社。カナダとアイルランドを拠点に活躍中。
あすなろ書房【オリビア】
3Dアニメーションのクオリティは海外の方が上なのでは?
クレイアニメーションの基礎が、そのままスライドしてCGで表現しているような印象。
色づかいやデザインを手本にしたいですね。

オリビア クリスマスのおてつだい/イアン ファルコナー
¥1,680
Amazon.co.jp

海外では、すでに放送されていて、日本での放映権はディズニーが買って今年9月からディズニーチャンネルで放送されたようですね。
イギリスでは、女の子の名前のトップが「Olivia」になったほどの人気だそうですラブラブ!
フィンランドでは週1回放送されていて、フィンランド語吹き替えになっています。
全部は聞き取れません。
けれど、知っている単語やフレーズが出てくると、「コレ、……だよね」とか「……ってどういう意味?」とか、夫と話しています。
英語のDVDは発売されているみたいですが、フィンランド語のDVDが出るなら、それを買いたいな。
Olivia the Pig
Olivia – myolivia.com
日本で英語版のDVDを買えるようですね。。

Olivia: Olivia (Full Dol) [DVD] [Import]
¥1,243
Amazon.co.jp