住まい・暮らし

ネットバンキングで支払い


フィンランドではNordea(ノルディア)をメインバンクにして利用しています。
フィンランド語だけでなく、英語OKなのがとても助かります。
それに、近所に窓口もあるから預けやすいし。
Nordea
今日、家賃、電気代、インターネット代、サウナ代などの振込処理(Transfer)を自宅のPCでしました。
日本との大きな違いは、
1.振込手数料がかからない!
2.振込日(決済日、支払日)を指定できる!

です。
ただし、銀行口座の番号と名義人の照会するステップがない(あるのかもしれないけど気がつかない)ので、番号を間違えないように入力する必要があります。
銀行員さんの話では、同じ銀行であれば当日決済されるけど、他行口座への振込は2~3日かかって決済されるそうです。
唯一、面倒なのが日本の銀行口座から引き出して、ノルディアの窓口に預けにいかなくてはならないこと。
フィンランドに来てから、1000円ぐらいの買い物でもクレジットカードを使っています。
支払明細を見たら、1ヶ月の間にユーロは5~6円変動がありました。
たまたまユーロ安の日に大きな買い物をした時は、とても得した気分ニコニコでした。