ブログ

度胸がいい?


インターネットで某チケットを予約して、クレジットカードで支払をしたら、完了画面で

「あなたのクレジットカードで決済ができませんでした。電話で確認をしてください」

とメッセージが出ました、英語で。
「ええ~っ!!」
日本で作ったクレジットカードだと、VISAやMasterでも稀にこういうことあるんです。
通常は番号を入れて照会の段階でエラーになるのに、今回は最終段階まで進んでエラー。
まいったなぁ。
画面には問い合わせのE-Mailアドレスも表示されていたけど、まだオフィスが営業している時間だったし、クレジットで支払できていないと発券がスムーズにいかないかも、と思って即電話しちゃいました。
普段だったらこんなことしないのですが、支払が絡んでいるので、すぐに電話しちゃいました。
極めてたどたどしい私の英語でしたが、電話相手のお姉さんに予約番号とカード番号を伝えたところ、
「この電話で支払が完了したから、あとでメールアドレス宛てに確認書とレシートを送りますね」
と無事完了!
このことを夫に話したら、夫が驚いていました。
「度胸あるね~。ボクだったら、メールするよ。電話、苦手だし………」
確かに電話の声って聞き取りづらいから、普段よりコミュニケーションが難しくなるけど、苦手とか言ってられないし………
がんばれ!夫よ!

度胸がいい?” への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    英語での電話、緊張しますよね。でも経験値を得たって感じかな
    私も以前エクスぺディアで発券した航空券をキャンセルするためにスカイプでアメリカに電話したことがありますが、日本でよくある番号プッシュ式でなくて音声認識タイプの自動応答システムにてこずり、オペレーターに繋がったら繋がったでなかなか通じず、何回も電話しました。
    相手の人がこちらの発音や言い回しをきちんと聴いてくれる人だとなんとかなるもんだとその時思いました

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >がべちゃんさん
    コメントありがとうございます。
    そうですね。やってみなければ何事もわからないんですよね。
    自分からかける電話は「よし!」と心の準備ができますが、かかってくる電話は今でもドキドキします、配達屋さんのお兄さんとか。。

コメントは受け付けていません。