いつもの食事・フィンランド料理

サーモンのクリームスープ

投稿日:

フィンランド暮らしの嫁日記-サーモンスープ
写真、ヘタクソですみません。
スーパーでおいしそうなサーモンが売っていたので、買いました。
1kgあたり4.95ユーロで、0.829kgを買ったから4.10ユーロ(560円くらい)。
輸入物だからかな?
半分をサーモンスープに使って、残りは粗塩してディルをまぶして冷蔵庫へ。
じゃがいもを入れることが多いのですが、じゃがいもは丸ごとボイルしたのを別に用意したので、今回は入れていません。
【材料】
サーモン(生鮭)
にんじん
カリフラワー
にんにく
魚のコンソメキューブ(なければ野菜のみかチキンのコンソメキューブ)
バター
小麦粉
牛乳
生クリーム
サラダ油
塩&こしょう
おこのみでディル
【作り方】
こちらで売っている魚はウロコを引かずに売っているものが多いので、ウロコを取り除きます。
皮はお好みで削ぎ落としてもいいです。
皮大好きな夫の希望で残しました。
2~3cm角に切って塩をして10分くらいおいておきます。
にんじん、カリフラワーをひと口大に切ります。にんにくは縦半分に切って中心の芽を取り除いて、スライスします。
冷たいフライパンに、にんにくと油をいれて、弱火で加熱します。
にんにくの香りがしてきたら、サーモンを皮を下にして並べていきます。
焦げ目が付く程度に全体が焼けたら、そのままにします。
鍋にバターを入れて弱火で熱して、溶けたら小麦粉を入れます。
小麦粉がなじんだら、牛乳を少しずつ入れてダマにならないようのばします。
とろとろになったら、水とコンソメキューブを入れます。
沸騰したら、中火にしてにんじん、カリフラワー、サーモンを入れます。
10分~15分ほど中火~弱火でコトコト煮込んで、にんじんに火が通ったら、生クリームを入れてひと煮立ちさせます。
仕上げにディルを加えて、塩&こしょうで味を整えてできあがりです。