フィンランド語

撃沈!フィンランド語教室1日目

投稿日:

フィンランド語を習うため、教室に通うことになりました。
Tarja(タリヤ)さんに紹介してもらったところが、9月に始まったばかりで空きがあるので、申し込みました。
すでに何回か行われていて、なんと今日は4課から!
うっぎゃ~!!
英語5割、フィンランド語5割で授業が進むのかと思いきや、8割はフィンランド語!
む、むりだ………
単語を読むのはできるけど、単語の意味がわからないし、質問の意味もわからな~い!
授業の後半は、苦手ちゃんグループにまとめられちゃった。
アラブ(チュニジアって言ったのかな?)の男性と、カリフォルニア出身のアメリカ人女性。
辞書を持って行ってなかったのだけど、指さし会話帳を持って行ってたので、そのイラストをアメリカ人女性と見ながら練習問題を解きました。
イラストって万国共通だわ!!

旅の指さし会話帳35フィンランド (ここ以外のどこかへ!)/青木エリナ
¥1,890
Amazon.co.jp

というわけで、週末に1~3課でやった、あいさつ、数字、時刻、方角、家族を覚えて練習問題をやってこいという、至極強烈、受験生にも負けないくらいの、強制的かつ義務として、宿題が課せられました。
やってやる~!!
ちなみに、この講座の受講料は9月~11月まで合計24回で62ユーロ(8500円くらい)。
テキスト代は含まれてなくて、34ユーロ(4600円くらい)が別にかかっています。
合計で1万円前後で習うことができるのって、すごくないですか!?
大学で開講している市民講座などは無料のところが多く、カルチャースクールのようなところでも受講料はかなり安くなっています。
このクラスに日本人はYukoさんとHarukoさんがいました。
休憩時間に日本語で話せるって、ちょっぴりシアワセ。