いつもの食事・フィンランド料理

Juhaniの家に招待されました

投稿日:

夫が勤務するMedia Labで、いろいろ親切にしてもらっている同僚のJuhani(ユハニ)に招待されました。
ワインと花束を買って、バスに乗ってJuhaniの家へ。
Juhaniの家族は奥さんのElikaと子供。
子供はちょっと照れていました。
ディナーのメインは、マス(トラウト)のスモーク。
うまいのなんのって。
Juhaniが手作りしたソースもピッタリ!
「スッピス」というキノコがおいしい!
ネギとソテーして味付けしてあったけど、しめじ料理の味に似ていました。
炊き込みごはんにしたらおいしそう!
あと、ラップランドには「プイックラ」という種類の小粒じゃがいもがあって、それはとてもおいしいそうです。
Elikaの実家がラップランドに近いので、送ってもらうんだそうです。
最後にチーズとフルーツをいただきました。
フィンランド暮らしの嫁日記-チーズ山盛り
すべてフィンランド産のチーズ(Juusto)です。
エメンタール、ブルーチーズ、カマンベール、クリームチーズの4種類。
黒パンを乾燥させたようなものや、クラッカーなどにチーズをのせて、その上にジャムをのせて食べます。
このジャムがポイント!
新発見のおいしさです!
ジャムは手作りしたものだそうで、1瓶いただきました。
ありがとう!
ブルーチーズは苦手なのですが、これはツーンとすつカビ臭さがなくて、たっぷりと食べました。
フィンランドのチーズ大好き!