住まい・暮らし

洗濯機で洗えるようになりました

投稿日:

新品の洗濯機を買いました。
アパートのCaretaker(世話人)のJorma(ヨルマ)が設置をやってくれるというので、お店では配送までをお願いしました。
洗濯機が439ユーロで、配送料が35ユーロ。
フィンランド暮らしの嫁日記-洗濯機
外国でよくみかけるドーンというタイプではなく、スリムタイプという上から開けて出し入れするタイプ。
タテドラムタイプなんですよ。
容量は5kgまでで、操作がすごくシンプルなので、コイツにしました。
ラベルシールは英語があったのに、マニュアルはスウェーデン語、フィンランド語、デンマーク語、ノルウェー語だけ!
え、英語ないの………
というわけで、フィンランド語のマニュアルを翻訳。
1回分の洗剤を指定されたボックスに入れて、洗濯物を放り込む。
洗濯物の種類によって、ダイヤルを回す。
ドラムモーターの回転数を選ぶ。
スタートボタンを押す。
通常のコースを選ぶと1時間くらい回っています。
トイレの真横にあるのが変に感じるかもしれませんが、ここのアパートでは定位置のようです。